こんにちは、ユウマです。

今日は過去の失敗談を紹介しようと思います。

人の失敗を知ることは結構勉強になったりします。

僕も最初は失敗ばかりだったので、この手の話はいくらでもあります・・w

自分が失敗した気になって学んでもらえるとうれしいです^^

FBA納品先の失敗

これは中国輸入を始めたばかりの時の失敗です。

FBAの納品先は小型・標準、大型、ファッションで分けられますよね。

161

新規ページを作って初めて納品するときは、梱包サイズを入力することになります。

160

一度も納品されたことのない商品はこの入力サイズで納品先が決められます。

納品後にFBAで再測定されるのでごまかすことはできませんが、無駄に大きく梱包すると大型になってしまうので注意が必要です。

mrt_vbmhdlhj8uv1476265347_1476265412

僕はこんな感じで細長く梱包してしまったんですね^^;

45×35×20cmどれか一辺でも超えれば大型扱いになります。

上の画像のように細長く、46×10×5cmとかでも大型になるので注意してください。

hlai07hmukwrbn41476266034_1476266146

このように梱包すれば普通に標準サイズです。

大型になると納品先は別になるし手数料も高くなるので、扱いづらくなります。

ちなみにこの時はサイズ入力したあとに気付いて、ページ作り直しました・・

セット商品の失敗

今度は商品ページ作成時の失敗です。

中国輸入を始めたばかりのときに、独占ページを作ろうとセット商品を作ったんですが、そのセットが酷かったですw

164

このブリキの時計と

165

この木製のカレンダーのセットで販売しました。

まぁ売れないですよね。

統一性が全くなく、販売者目線でしか考えていないセット商品です。

このセットなら別々に買いますよね。

無駄に単価が高くなるので、購入者目線で考えると全く魅力的ではないです。

ターゲットが微妙に異なる2つをセットにしているので、参入障壁のためだけのセットでしたね。

まとめ

僕は中国輸入を始めてから1年以上経ちましたが、最初のころはいろいろ失敗してきました。

ですがその失敗のおかげで今稼ぐことができています。

失敗することが成功への近道だと思っているので、どんどん失敗するべきだと思います。

もちろん破産するような失敗はだめですが^^;

失敗した経験なども今後記事にしていくので、自分の失敗と思って吸収してください^^


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング参加してます。
応援クリックお願いします^^