こんにちは、ユウマです。

いよいよハロウィンが近づいてきたので、わくわくしています^^

 

中国輸入をしている人にとってハロウィンはやはり特別ですよね。

今の内にしっかり準備しておきたい所です。

 

さて、今日はハロウィン準備の際に気をつけるべきことをいくつか挙げていきますね。

リサーチの時に意識して作業してください。

 

キャラものの考え方

ハロウィンといえばコスプレですが、アニメなどのキャラものは気をつけなければいけません。

 

以前の記事でも少し触れているのでこちらもご覧ください。

↓↓↓
2016年のハロウィン商戦はどうなる?

 

 

基本的に著作権に触れるようなものは税関で没収される可能性が高いです。

没収された場合お金はもちろん戻ってこないので大損ですね^^;

 

運よく通過して出品できたとしても商品ページが削除されてペナルティを受ける、なんてこともあるので心配なものは避けたほうがいいです。

 

具体的にどんなものが良くて、どんなものがだめなのか実際に見ていきましょう。

 

トトロ コスプレ
となりのトトロ マント コスチューム用小物 150cm x 70cm

 

これはだめでしょうねw
誰が見てもアレだとわかる商品です。

 

 

アナ雪 コスプレ
アナと雪の女王 プリンセスアナ コスチューム レディース Mサイズ

 

これは税関的にはグレーだと思います。
ただのドレスですからね。

 

ただ、アナ雪が全盛の時は没収されたという話を聞いたことがあります。
チェックする人の裁量によるので、危険度は高いですね。

 

ちなみに著作権としてはアウトだと思います。
商品ページに「アナと雪の女王」って書いちゃってますからね。

 

いつ消されてもおかしくないです。

 

 

ハロウィン コスプレ
ピエロ コスチューム サーカス ハロウィン コスプレ衣装 ZF771

 

こういったものは何も問題ないです。
なにかのキャラでもないですし、ページに危険な文言もないですからね。

 

著作権に対する考え方

3つの例を挙げましたが、あくまで僕の考え方であって、これが正解とは限りません。

特に2番目は意見が分かれるところだと思います。

 

ですが、なにかあった時に責任を取るのは輸入者である自分自身です。

自信がない場合は仕入れず、安全圏なものだけ扱っていったほうがいいと思いますね。

 

リサーチしていけば安全で売れるものもたくさんありますよ^^

 

 

 


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします^^