こんにちは、ユウマです。

前回は中国での衣類のサイズ表記は日本とは違うよという話をしました。

↓↓

衣類サイズ表記の注意点

 

今日は靴のサイズ表記です。

中国輸入の性質上、日本に届いてからの返品はできないと思ったほうがいいので事前の調査が大事になってきます。

 

知らないと大きな損失に繋がることもあるので、そういった知識はつけたほうがいいですね。

 

表記の違い

日本ではcm(センチメートル)での表記がほとんどだと思います。

実際にアマゾンで見ていきましょう。

 

日本サイズ表記

 

日本人には当たり前なcm表記ですよね。
でも他国ではそれぞれ表記が違います。

 

では同じ商品のタオバオのページです。

 

中国サイズ表記

 

一目見てcmではないのはわかりますよね。
そうだったら足でかすぎますねw

 

単位としては「号」になるんですが、40号とか言われても何cmかわからないと思います。

でも一度覚えれば簡単に計算できる式があるので覚えてください^^

 

(中国サイズ+10)÷2=日本サイズ

 

簡単ですね。
つまり中国サイズの40号とは

(40+10)÷2=25

25cmということです^^

 

自分で新規ページ作って販売する場合も、日本サイズに直して表記したほうがいいですね。

たまにcmで書いてないページも見かけますが、日本で販売するなら日本人に合わせた書き方をしないと訳わからないと思います^^;

 

仕入れ時の注意点

これは僕の話ですが、あまり好んで靴は仕入れません。
基本的にかさばる物が多いので国際配送料が思ったより高くなりがちなんですよね。

 

もちろんうまくやれば問題ないですし、最終的に利益がでるなら多少配送料が高くても問題ありません。

ただ慣れが必要な部分ではあるので、初心者の方には難しい気がします。

 

やはり最初は軽い・小さい・壊れにくい商品が失敗も少なくおすすめです。

 

靴といえば今年はハロウィン効果が早くも出てきてますね。

コスプレ用の靴なんかも良さそうです。

 

コスプレ衣装に限らず、関連商品なんかも見ていけば仕入れ対象は山ほどありますね^^

 

 

 

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします^^