こんにちは、ユウマです^^

最近はメルカリの話をいろんなとこで聞くようになりましたね。

中国輸入はメルカリとの相性がいいので、使っている人がかなり多いはずです。

 

そこそこな額を稼いでるような記事もあちらこちらで見かけますし、確かに初心者でも稼ぎやすい販路です。

 

ただそれと同時にアカウント停止の話も絶えませんね。

 

ヤフオクでも徐々にメルカリアカウントの価格が高騰しているようです。

僕も何度かアカウント停止を喰らって、いくつかわかったことがあるので書いていきますね。

停止理由

どんなスタンスでやっているかで変わってきますが、大体停止パターンは決まってますよね。

ツールで出品していて多いのはスパム行為に該当する行為。

 

停止のときは詳しい理由は教えてくれないので予測でしかないですが、出品間隔・重複出品による停止が多いように思います。

 

再出品の間隔が狭いと簡単に止まります。
ツールで出品しているとバレバレですからね。

 

現状10分以上開ければ問題ないと思います。

 

僕は5分程度で回してて連続で止まりました。。
今思えばバカですねw

 

あとは重複もよろしくないです。
再出品する際に古いページを削除せずに蓄積させていると、スパム行為とみなされます。

 

「新着表示したい場合、商品を削除し再度出品をお願いします。」

と出品ガイドにも載っているので、再出品すること自体はなにも問題ありません。

やってもいいけどやりすぎると容赦なく罰するよ^^
ってことですね。

 

 

手動で出品している場合はなかなか停止にはならないと思います。

 

無在庫であればそれ自体禁止行為なのでいつ止まってもおかしくないですけどね。

アマゾンから送られてきたとか言われたら一発です。

 

偽物や下着類等で止まる場合はほとんどの場合確信犯なので特に言うことはないです。

アカBAN上等では続かない

僕も何度か停止になっているのであまり人のことは言えませんが、止まらないことが一番です。

一度止まってしまったら原因を考えて改善する努力をしましょう。

 

アカウントはいくらでも作れるから停止覚悟で利益さえ出せればいい

 

そういうスタンスでやると長くは続きません。

 

今後メルカリ側の対策が進んで、アカウント再取得が困難になる可能性も十分あります。

これはメルカリに限った話ではないですよね。

 

一時のお小遣い稼ぎではなく、ビジネスとして向き合っていきたいなら守りの姿勢も大事ですよ。

 

 

 


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします^^