今日は前回の続きということで、出品についてのノウハウを書いていきます^^

ちなみに出品方法等は特に説明しないので、わからない人はメルカリの出品ガイドを見てみてください。

 

それではどうぞ

出品する時間帯

これは狙う客層によって変わってきますが、以前の記事で言った客層を狙う前提で話していきます。

 

基本的に18時から21時くらいの時間帯が反応がいいです。
出勤や通学時間帯を狙った朝も売れやすい傾向があるので、夜出品の時間が取れない人は朝出品しましょう。

毎日再出品

メルカリは出品した順に上から並んでいきます。
ということは出品してから時間が経ってしまった商品は下に埋もれてしまうということですね^^

 

埋もれてしまった商品はお客さんの目に留まらなくなるので当然売れません。

 

なのでできる限り毎日再出品しましょう。
一日で売れなければ一度削除して再度出品する、といった感じです。

 

これで常に売れやすい状態を維持できます。
例外としてツールなどを使って大量に出品する場合は、毎日再出品しているとアカウント停止になる場合があるので注意してください。

 

現時点では大体一日100商品までと言われています。
それを超える商品数を出品するなら、2、3日かけて再出品したほうがいいですね。

まとめ

これで大体の売れやすい流れはわかったと思います。

 

いまいちピンときていなくても、まず行動に移しましょう。
最初に2、3個売ってしまえば、50個、100個、200個とあっという間にいきますよ^^

 

どんな商品を仕入れていいかわからないという場合は前回の記事を見てみてください。

 

 

 

 

 

 

あ、あとこれは余談ですが、メルカリでの無在庫転売のノウハウがちょっと前から乱立しているみたいですが、手を出さないほうがいいですよ。
ブラックな手法なのでまず長く続きませんし、在庫を抱えたくないということならそもそも物販以外のことをやったほうがいいです。

正攻法で健全にやっていきましょう^^

 

 

 


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします^^