こんにちは、ユウマです^^

先日アマゾンのプロモーション割引を初めて使ってみました。

使ってみようとはずっと思ってたんですが使い方がよくわからず放置してたんですよね^^;

 

セッション率にどこまで影響するのかはまだ未知数ですが、テストしてみて良さそうならどんどん使っていこうと思います。

検索順位にも影響しそうですしね^^

 

今日は僕のわかる範囲で設定方法を解説していきます。

おそらく購入割引がメインになると思うので、今回は購入割引の設定を説明します。

購入割引

購入割引とは、「5000円以上で500円引き」「2点以上で10%引き」などの割引が設定できます。

 

201

 

設定するとこんな感じで表示されます。

 

それでは設定していきましょう。

まずはセラーセントラルTOPから「在庫」「プロモーション管理」へ移動します。

 

118

上の画面から購入割引を作成していきます。

ステップ1

119

 

ステップ1で4つ項目があるので、各項目ごとに説明していきます。

 

適用条件

購入最低額・・○○円以上の購入で割引

購入最低数量・・○個以上購入で割引

購入数量ごと・・○個ごとに割引

 

120

例として上の画像のように入力すれば2個以上の購入で割引が適用されます。

購入商品

ここで対象商品を選択します。

「商品セレクションリストの作成」から対象商品を選択しましょう。

 

121

SKUでもいいですが、ここではASINで選択します。

 

「商品セレクションの名前/トラッキングID」
「内部向けの説明」

これらは管理用なので自分が管理しやすいように入力すればOKです。

 

ASINリストに対象商品のASINを入れて送信。

ステップ1の続きに戻って今作った対象商品リストを「購入商品」で選択します。

プロモーション内容

割引額(¥)・・○円引き
割引率(%)・・○%引き

 

122

このように入力すると100円引きになります。

 

次に適用

購入商品・・購入商品で選択した全商品に適用
適用商品・・ここで指定するASINのみに適用

 

123

ここまでで購入商品を選択しているのでここは「購入商品」を選択します。

 

これでステップ1は完了でステップ2にいきます。

詳細オプションが残っていますが、特に設定する必要はないと思います。

ステップ2

124

 

開始日・終了日・・実施する期間。後から変更すればいいので、とりあえず長めに設定しても問題ないです。

出品者内部向けの説明・・自身の管理用の説明

プロモーショントラッキングID・・変更する必要はないのでそのままでOKです。

 

ステップ3

125

 

プロモーションコード・・初期設定の「なし」で問題ないです。

独自のメッセージ・・これも設定の必要はありません。テンプレで十分です。

 

活用方法

設定は以上になりますが、重要なのはどんな商品に使っていったらいいか?といことですよね。

上で説明したプロモーションは複数購入による割引なので、複数買いが多い商品に使うべきですね。

 

例えば高価な家電等の商品に設定してもほとんど意味はありません。

安価な消耗品などは複数買いが多いので、より効果を発揮すると思います。

 

「2個買おうと思ってたけど、3個以上で割引なら3個買っておこう」

 

という感じですね。

 

ちなみに僕はハロウィン用のコスプレ商品に設定しました。

意外と複数買いが多いんですよね。

 

友達の分も一緒に購入するという感じでしょうか。

結構効果があるんじゃないかと思ってます。

 

 

また、複数買いの小ネタになりますが、割引しても利益にダメージはありません。

FBAの発送重量手数料が何個買っても変わらないシステムになってるんですね。

 

126

↑参考までにFBA料金シュミレーターの赤線の部分です。

 

なので複数買いの量が多くなればなるほど利益率が高くなる仕様になっています。

「3個以上で200円引き」とかやっても1個で売れるより利益率が高くなるんです。

 

それを踏まえると、やらない理由はないですね^^

 

まだ使ったことがない人はぜひ試してみてください。

 

 


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします^^