今回はせどりと中国輸入について話していきたいと思います。
ブログタイトルにもある通り、僕自身はほぼ中国輸入一本です。

ただ、せどりは稼げないと言っているわけではないです。
その辺も含めてメリット・デメリット等書いていきます。

それではどうぞ

せどりのメリット・デメリット

まず僕が思うせどりのメリット
・中国輸入に比べて即金性が高い
・プレミア商品など、ひとつのネタで大きな売り上げになる。

デメリット
・仕入れの大半はリピートできない
・新品だと単価が高く、ある程度の資金力が必要
・労働がきつい(大きく稼ぐには他県への遠征は当たり前)

あくまで僕個人の意見で人によってわかれる部分だと思いますが、こんな感じです。

中国輸入のメリット・デメリット

メリット
・ほぼ無限にリピート仕入れができる
・単価が安いので、リスクが少ない
・電脳なので在宅で仕入れができる

デメリット
・せどりに比べて即金性が低い
・単価が低いので数を売らなければいけない

こちらについても個人的な意見としてはこんな感じです。

結局どっちがいいの?

僕の経験から言えば、ズバリ中国輸入です。
まず、仕入れにかかる時間が圧倒的に違います。

確かに最初は利益が出る商品リストを作っていかなければいけません。
ですが、2回目以降の仕入れはポチっと押して終わりです。
Amazonで買い物するのと大して変わりません。

せどりで仕入れがなかなかできずに伸び悩んでいる人は、一度中国輸入を挑戦してみると一気に視野が広がるんじゃないかなぁと思います。

逆にどちらもまだやっていないなら、どっちもやってみればいいと思います。
人によって合う、合わないがありますからね^^

次回は実際にどんな商品を中国から仕入れできるか、というのを書いていきたいと思います。