みなさん商品レビューはしっかり見てるでしょうか?

リサーチの段階でレビューは絶対見といたほうがいいですよ。

今回はレビューで参考にする点などをいくつか挙げていきます^^

 

平均評価

まずは平均評価をチラ見するだけで大体品質の良し悪しはわかりますね^^

31

 

こんな商品は仕入れ対象外ですね。
売れてればいいわけではないですし、そもそも返品率が高すぎてまともに利益が取れないと思います。

レビューの内容

 

中国商品の場合は配送の批評も含まれてたりするので、レビューの内容も見たほうがいいです。

32

FBAを使っていればこんなことはないので、悪いレビューがこういった内容ばかりであれば問題ないですね^^

 

中国輸入の場合は同じ商品でも複数の工場が作っている場合が多いので、仕入先によって品質の違いはありますが、わざわざリスクとわかって仕入れる必要はないです。

 

他にも商品はいくらでもありますからね。

 

ここまでは相乗りでの活用方法ですが、もっとうまく使う方法もあります。

 

オリジナル商品への活用

商品レビューというのは非常に重要です。
それは、商品のどんな点が良いのか、どんな点が悪いのかというのを明確に書いてくれているからです。

 

また、お客さんもレビューを参考にして購入する方が多いです。

 

売れている商品の悪いレビューがなくなれば、もっと売れると思いませんか?

 

もちろん付いたレビューを消す裏技なんてありません^^

 

単純な話ですが、悪いレビューがつく原因を取り除けばいいんですね。

 

例えばこの商品。

33

生地が薄くて裏地がないのが問題のようですね。

なら生地を厚くして、裏地を付ければいいですよね^^

 

代行会社を通して工場に交渉すれば、そこまで難しいことではないです。

 

お客さんの声を参考にして、満足してもらえる商品を作りだしていく。

 

そうすることで、物販事業でさらに上にいけると思っています。

 

その為にはある程度の資金が必要ですけどね^^;
なかなか小ロッドから作ってくれるところはないので、最初に大量に在庫を抱えることになります。

 

初期の段階では難しいかもしれませんが、ある程度利益が出てて資金がある状況なら、挑戦してみてもいいんじゃないかなと思います。

 

僕の目指す物販の方向性はここなので、出来上がってきたら報告しますね^^

 

 

 

 


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします^^